【PR】

霜柱(霜ばしら)とはどんなお菓子?どこで買える?霜ばしらはおいしい?口コミを調べてみた

和菓子

入手困難なお菓子ということで話題になっている「霜ばしら」

霜柱は、宮城県仙台市にある「九重本舗玉澤」の冬季限定のお菓子です。

2024年1月4日現在「九重本舗玉澤」公式HPでは、霜ばしらは現在品切れ中。

ちき
ちき

入手困難って本当なんだね!霜ばしら気になる!食べてみたい!

そんな方達のために

  • 霜ばしらはどんなお菓子?
  • 霜ばしらの味は?
  • どこで買える?

などなど調べてみました。

ぎんじ
ぎんじ

早速見ていきましょう。

霜ばしらとはどんなお菓子?

霜ばしらは、白砂糖と水飴を煮詰めて作った透明でつるりとした飴菓子です。

蓋を開けるとさらさらした白い粉がたくさん詰まっており、その下に霜ばしらが敷き詰められています。

さらさらした白い粉は、繊細な霜ばしらを衝撃や湿気から守るため。

  • 繊細でほんのり甘い
  • サクサクした食感
  • 口に入れるとすぐに溶ける

気づくと食べ過ぎてしまうほどのおいしさが魅力です。

また、職人がひとつひとつ手作りしているため、数に限りがあり入手困難になっています。

霜ばしらの購入は公式オンラインショップがおすすめ

公式オンラインショップがおすすめな理由は、定価で購入できるからです。

現在品切れ中(2024年1月4日)ですが、予約受付開始の際は公式SNSにてお知らせされるとのこと。

  • 公式X(旧Twitter)
  • 公式Instagram
  • 公式Facebook

上記をフォローして、予約受付開始のお知らせを待ちましょう。

↓SNSアカウントは公式オンラインショップから↓

霜ばしら 今すぐ購入したい方はAmazonから

現在(2024年1月4日)、公式オンラインショップでは品切れ中ですがAmazonに在庫がありました。

しかし、値段が公式オンラインより¥3,000ほど高い…。

お急ぎでなければ、九重本舗玉澤公式オンラインショップからの購入をおすすめします。

九重本舗玉澤
¥6,960 (2024/01/03 21:18時点 | Amazon調べ)

冬季限定の霜ばしらは何月まで販売している?

10月~翌年4月頃までの期間限定で販売しています。

菓子職人たちが一つ一つ手作業で作る霜ばしらは、仙台の冬の風物詩として毎年多くの人が楽しみにしているお菓子です。

霜ばしらの口コミをX(旧Twitter)で調べてみた

【まとめ】霜ばしらとはどんなお菓子?

霜ばしらは、宮城県仙台市にある「九重本舗玉澤」の冬季限定のお菓子で

  • 10月~翌年4月頃までの期間限定
  • 上品な甘さ
  • 繊細でほんのり甘い
  • 口に入れるとすぐ溶ける
  • 気づくと食べ過ぎている
  • 毎年楽しみにしている方達がたくさんいて入手困難

ということがわかりました。

霜ばしらを購入するなら、定価で買える公式オンラインショップがおすすめですが、2024年1月4日現在品切れ中です。

お急ぎの場合は、Amazonで購入できますよ。

コメント

advanced-floating-content-close-btn